エントリー上部画像
DSC_5498
DSC_5498 posted by (C)@COZY

2012年4月21日(土)
マレーシアのKLつまりクアラルンプールから、AIRASIA大阪行きに乗って無事日本に帰国
AIRASIAはインドのコルカタ→タイのバンコクでもお世話になったが、LCCと言えば座席がやたらと狭いとか聞くが、意外と快適でした♪
ちなみにチケット代は、4ヶ月位前にAIRASIAのサイト上で購入したもので、1万円位だったと思う。
DSC_4649
DSC_4649 posted by (C)@COZY

1年半ぶりの日本は、なんだか冬のにおいがしました。
DSC_5354
DSC_5354 posted by (C)@COZY

たぶんいままでずっと暖かいところにいたから、春の大阪で冬のにおいと錯覚しているのでしょう!
DSC_4996
DSC_4996 posted by (C)@COZY

大阪ではしょうへい君にお世話になった。
彼は、丁度2年前に僕が北海道一周している時に、同じくヒッチハイクをしていて、同じ車で日本のテッペン稚内は宗谷岬までの旅路を共にした男なのだ!
昨日のことのように今はっきりと思い出す!
CSC_5264
CSC_5264 posted by (C)@COZY

あの出会いは奇跡だった!
このご時世、ヒッチハイカー自体かなりレアなのだが、それが2人も!
まぁ、一番偉いのはそんなヒッチハイカーを2人たてつづけに拾ってくれると言う、勇気と優しさと広い心を持ったドライバーさんなんだけどね!
因みにその時のブログ記事こちら
DSC_5407
DSC_5407 posted by (C)@COZY

あの時しょうへい君は言った!
日本最北端に行って大阪に帰ったら、自分のBARを持つのが夢なんです…
しょうへい君、本当にやりました!
大阪難波千日前に構える立派なBARの店長となったのだ!
大阪にはビーチサンダルというアツいバーがあります!
場所は大阪ミナミの中心部、なんばグランド花月付近、難波駅から程近いなんばのNEWスポット、AKB48 OFFICIAL SHOPから徒歩0分
そこにはアツい人間が集る…!!
なにせそこの店長がアツい男なのだ!
そんな訳で、大阪にお越しの際はAKB CAFEとBARビーチサンダルへおいでやす〜
店長しょうへい君はイケメンのナイスガイですよ!
DSC_4739
DSC_4739 posted by (C)@COZY

しょうへい君は、いろいろ大阪のおいしいお店を紹介してくれて、たんまりご馳走してくれて、ショーヘイ君ともたっぷりと絡ませて貰い、僕は自由に造幣局の桜を見に行ったり、大阪城を見たり、道頓堀をうろついたり、日本橋でカメラ関係の買い物をしたり、久しぶりの日本を堪能した。
しょうへい君、1週間本当ありがとう!
DSC_4807
DSC_4807 posted by (C)@COZY
DSC_4824
DSC_4824 posted by (C)@COZY
DSC_4857
DSC_4857 posted by (C)@COZY
DSC_4941
DSC_4941 posted by (C)@COZY
DSC_4942
DSC_4942 posted by (C)@COZY
DSC_4946
DSC_4946 posted by (C)@COZY
DSC_4957
DSC_4957 posted by (C)@COZY
DSC_4979
DSC_4979 posted by (C)@COZY
DSC_5029
DSC_5029 posted by (C)@COZY
DSC_5032
DSC_5032 posted by (C)@COZY
DSC_5053
DSC_5053 posted by (C)@COZY
DSC_5127
DSC_5127 posted by (C)@COZY
DSC_5130
DSC_5130 posted by (C)@COZY
DSC_5186
DSC_5186 posted by (C)@COZY
DSC_5063
DSC_5063 posted by (C)@COZY
CSC_5178
CSC_5178 posted by (C)@COZY

2012年4月29日(日)
しょうへい君とその友達であるだいすけ君に見送りを受け、大阪をヒッチハイクで出発
3日後の5月2日には無事北海道の実家に帰ってきた
大阪を出るのに、まず高速道路に乗ることで苦戦したが、あとはとても順調に帰ってこれた。
大阪から北海道までのヒッチハイク旅、今回も素晴らしい出会いがいっぱいあった。
東大阪ICで12時間以上ヒッチハイク苦戦して、もうヒッチハイクを辞めようかと本気で思ったりもしたけど、いくら待ったとしても、最後には必ず、素晴らしい人が僕の行きたい場所まで乗せて行ってくれる
最後には必ず、素晴らしい人との出会いが、待っている。
僕はあなたを待っていたんだと、そう思えるような素晴らしい出会い
DSC_5611
DSC_5611 posted by (C)@COZY

例えば東大阪ICから京都桂川PAまで乗せてくれたYASUさん
なんと彼は現役のお坊さんでありながら、HIPHPOPユニットを結成しているイケイケバリバリのラッパーMCでもあるのだ!
そのHIPHOPユニット、ha-gakureさんのCDを聞かせていただいたが、ものすごく格好いいのだ
ちなみに僕は音楽も詳しいつもりですし、大好きですし、HIPHOPも大好きです!
ha-gakureさんのホームページhttp://ha-gakure.net/
是非ha-gakureさんのマイスペース曲も視聴できます
大阪にお住まいの方はLIVEも行けますね!
DSC_5607
DSC_5607 posted by (C)@COZY

そして、京都桂川PAではイスラエル人2人のヒッチハイカーが現れて、日本語が全然出来ない2人に代わって通訳というか、いろいろ手伝ってた時に出会った全国ツアー帰りの名古屋のレゲエバンド、ボンゴメンさん
THEボンゴメンさんのホームページhttp://www.thebongomen.com/
DSC_5628
DSC_5628 posted by (C)@COZY

そしてそして特に忘れられないのが、東北道長者原SAから乗せて頂いたトラックの運転手さん
荷卸しがあるからと、岩手山SAでお別れしたのだが、深夜の休憩所で僕は居眠りをしていると、肩を叩かれて、起こされた!
すると先程お別れしたはずのトラックの運転手さん
夢でも見ているのかと思った!!
運転手さんは「ほら、行くぞ!」と言って僕を再びトラックに乗せて、気を利かせて「眠いんだろ?寝ておけ」と言って運転席の後ろの仮眠スペースに僕を入れてカーテンを閉めてしまった!
カーテンを閉めないと僕がヒッチハイカーとしてのマナーとして眠くても寝ないから、気を使ってくれたのである
青森港、北海道に渡るフェリーターミナルまで送っていただいた!
あの時の運転手さん、覚えていてくれているだろうか?
このブログを見てくれているだろうか?
更新が遅くなってしまって本当にごめんなさい!
お陰様であの後、青函フェリーで無事北海道に渡り、スムーズに実家まで帰ってこれました!
親友の結婚式にも間に合いました!
2年ぶりの北海道
DSC_5841
DSC_5841 posted by (C)@COZY

旅をしていると出会いには苦労しないけど、小学生からの友達は、今から作ろうと思っても作れない!
大阪で苦戦した時は間に合わないかと心配したけど、僕を乗せて頂いた皆様のおかげです
DSC_5808
DSC_5808 posted by (C)@COZY

いくら待ったとしても、最後には必ず、素晴らしい人が僕の行きたい場所まで乗せて行ってくれる
素晴らしい人との出会いが、待っている。
僕はあなたを待っていんだたと、そう思えるような素晴らしい出会い
日本はやっぱり最高
DSC_5479
DSC_5479 posted by (C)@COZY

ありがとうございます。
DSC_5659
DSC_5659 posted by (C)@COZY
  1. 日本(Japan)
  2. TrackBack:0
  3. Comment:0
エントリー下部画像
<<初マレーシア、クアラルンプール3泊4日-Kuala Lumpur- | ホーム | 東日本大震災津波被災地東北三陸地方の旅>>

Comment List

Comment Form

Track Back

トラックバックURLはこちら
http://cozyworld.dtiblog.com/tb.php/278-20784f69
 |